カレンダー

2017年9月
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
2017年10月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031

…休業日です

受付時間/午前9:00~午後5:00

営業時間外にいただきましたご注文およびお問い合わせは、翌営業日に対応させていただきます。

運営会社
松本印刷株式会社

〒421-0303

静岡県榛原郡吉田町片岡2210

プライバシーマーク

個人情報保護方針

個人情報の取り扱い

Home > 等身大パネル > 両面等身大パネル > データ作成上の注意点

データ作成上の注意点

両面等身大パネル:データ作成上の注意

弊社ではデータの修正をお受けすることはできません。
下記をよくご確認のうえ、データを作成いただきますよう、お願いいたします。

データ作成上の注意点

■データ作成の前に

専用テンプレートはありません。お客様ご自身で、新規ドキュメントから作成をお願いします。

詳細は、データ作成について:データ作成の前にをご参照ください。

■基本データの作成

基本データの作成

○表面と裏面の2種類のAIデータを作成してください。

○左右のカットが対称でない場合、表面と裏面のカットの向きが逆になりますのでご注意ください。

詳細は、データ作成について:基本データの作成をご参照ください。

■カット版データの作成

詳細は、データ作成について:カット版データの作成をご参照ください。

■ジョイントとスタンド(足)について

基本データの作成

【ジョイント】

○印刷をするスチレンボードの長辺を2分割し、専用ジョイントで接合します。デザインによってはジョイント部分やスタンド部分が印刷面にかかる場合があります。

・ジョイントは、2つのスチレンボードが接地する辺の外側から左右100mmの位置に付きます。

・印刷をするスチレンボードには、2つのスチレンボードが接地する辺に、ジョイント接合のために5mm×10mmの切り込みが入ります。

【スタンド(足)】

○専用アクリル製スタンドをお付けします。

・ジョイントは、2つのスチレンボードが接地する辺の外側から左右100mmの位置に付きます。

・印刷をするスチレンボードには、2つのスチレンボードが接地する辺に、ジョイント接合のために5mm×10mmの切り込みが入ります。